VA / RED/GREEN RG:01 【カセット】
558fa2392b34929c93002915

VA / RED/GREEN RG:01 【カセット】

¥1,200 税込

送料についてはこちら

東京で活動する5バンドを収録したカセットコンピ。「NOIZ NOIZ NOIZ」でもインタビューを掲載したGalakutaが聴ける数少ない音源ですよ! A面は「怒っちゃいますよ」、B面は「謝っちゃいますよ」となってます。 基本的には各バンド2曲収録。最後のTen Pen Chee with NPのみ3曲。 トップのKebri Dehar Parkは女性ボーカルをフィーチャーし、思いきり歪んだパンクとドリーミーなサイケデリックナンバーという両極端な2曲 21世紀のブルックリンインディシーン直系なガールズバンドFalsettosはけだるいアシッドフォーク調。特に2曲目の「kitab ko Gana」はいい音で鳴ってるアコースティックギターに、このバンドの特長のひとつでもある美しいコーラス、遠くから聞こえてくる感じのトランペットの幽玄感と彼岸感溢れる佳曲。 「怒っちゃいますよ」サイドのラストはkito mizukumi rouber!ジャンク、トラッシー&チープ!な演歌ガレージパンク。最高! 続くB面「謝っちゃいますよ」サイドは、当店的には本作の目玉である高齢者ノーウェーヴバンドGalakutaから!ベースのピーター藤井とギターの相生雨水がそれぞれヴォーカルを取っている曲を収録。いずれもライブテイクです。 ツインベース&ドラム編成のTEN PEN CHEEはゲストにZENI GEVAのオリジナルギタリストであるNP氏を迎えて気合いの入った3曲収録。ロリ声で「たかのり!」と連呼する「Takanori」はかなり耳に残ります。