el zine vol.15
555033182b3492d699004fe0

el zine vol.15

¥400 税込

送料についてはこちら

今、日本で一番濃いパンク/ハードコア・ジン 一気にコンパクトになった第15号ですが、内容はがっちり詰め込まれています! 15年4月に来日した韓国のSCUMRAIDと、現行グラムロックバンドGIUDAのインタビューが店主的には読みどころ 内容(出版元サイトより) ●1981 (2014年6月に来日予定のフィンランドのメロディック・アナーコ・パンク・ロック・バンドへのインタヴュー) ●2000's FINNISH PUNK/HARDCORE DISC REVIEW (2000年代に入ってからリリースされたフィンランドのパンク/ハードコア作品のディスク・レヴュー) ●THE T-55'S (解散したスウェーデン/Umeaのハードコア・バンドAC4のギタリストが新たに始めた女性ヴォーカル・ハードコア・バンドへのインタヴュー) ●SAD BOYS (2014年5月に来日予定のニューヨークの女性ヴォーカル・ロウ・ハードコア・バンドに関するテキスト&グラビア) ●THISCLOSE (スコットランドのD-Beat/Calマニア・バンドへのインタヴュー) ●SCUMRAID (韓国のロウ・クラスト・ハードコア・バンドへのインタヴュー) ●SOW THREAT (沖縄のステンチ・クラスト・コア・バンドへのインタヴュー) ●INVSN (ex AC4やex MASSHYSTERIのメンバー等によるバンドINVSNに関するテキスト) ●GIUDA (イタリアのグラム・ロック・バンドへのインタヴュー) ●LASHING SPEED DEMONS (ライターの大越よしはるさんによるel zine的グラム・ロック入門編テキスト) ●ES GIBT KEIN WERT (発行人によるディスク紹介) ●CROSS PUNK WORD (恐らく本邦初、パンクなクロスワード・パズル) ※A5/モノクロ全56ページ/2014年4月20日発行