EL ZINE vol.16
554dc3453bcba9b2830011b5

EL ZINE vol.16

残り1点

¥600 税込

送料についてはこちら

今、日本でもっとも濃いパンク/ハードコア・ジン 判型が大きくなり表紙がカラーになった16号。 巻頭のTom & Boot BoysのUSツアーレポートは読み応えあります。あと、なにげに行川和彦・大越よしはる対談が面白い。 内容(発行元のサイトより) ●TOM AND BOOT BOYS USA TOUR REPORT (TOM AND BOOT BOYSの今村紀康氏による、笑いあり涙ありのUSAツアー・レポート&ディスク・レヴュー) ●GENERACION SUICIDA (ex RAYOS Xメンバーらによる、アメリカLAのラティーノ・パンク・ロック・バンドへのインタヴュー) ●ZEX (ex GERM ATTAK etcのJoらによるカナダの女性ヴォーカル・メタル・パンク・バンドへのインタヴュー by 大倉 了氏/RECORD BOY) ●KNAVE (今夏に『Regeneration Of Darkcore』をリリースした大分のダークコア・バンドへのロング・インタヴュー by 行川和彦氏) ●TOM AND BOOT BOYS VS BEER BELLY (お馴染みTOM AND BOOT BOYSの今村紀康氏と、先日自主で7インチをリリースした期待の新星BEER BELLYのきづく氏による新旧ポゴ対談~合同インタヴュー) ●センレコ (発行人による、千円札一枚でどんな中古レコードが買えるかな?というレポート&ディスク・レヴュー) ●DORNATA (旧ユーゴスラビア連邦の一国、スロヴェニアのロウ・ハードコア・バンドへのインタヴュー) ●HYSTERESE (ドイツの男女ツイン・ヴォーカル・メロディック・パンク・バンドへのインタヴュー) ●4490 RECORDS (シンガポールのダーク・クラスト・コア・バンド、PAZAHORAのギタリストでもあるZhafranが主宰するレーベルへのインタヴュー) ●行川和彦VS大越よしはる~実録!二〇〇〇〇文字対談 (ライターの行川和彦氏と大越よしはる氏による、3時間以上に渡る長い長い長い対談) ●LASHING SPEED DEMONS (ライターの大越よしはる氏によるEL ZINE的NWOBHM再検証) ●ES GIBT KEIN WERT (発行人によるディスク・レヴュー) ※A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ/2014年11月20日発売