EL ZINE vol.17
EL ZINE vol.17

EL ZINE vol.17

¥600 税込

送料についてはこちら

現在日本でもっとも濃いパンク/ハードコア・ジン! 大判になって二号目となるvol.18では入魂のラティーノ・パンク特集!NYシーン特集も大変ためになったので次に行く時にはバリバリ参考にしたいところです。 内容(出版元サイトより) ●ラティーノ・パンク特集:LATINO PUNK SCENE (中南米の国々からアメリカへと移住した人々:ラティーノ。"移民のパンクスとして生きる"こと、彼らを取り巻く環境などについても迫る特集です) ・SANTIAGO (NYCラティーノ・パンク・フェスの企画者で、バンド/AGONIAのメンバーでもあるSANTIAGOへのインタヴュー) ・NYCラティーノ・パンク・フェス・フォト・レポート (2014年8月に開催され、ラティーノ・パンク・バンドが一堂に介したフェスのフォト・レポート) ・NAYLAMP (LOS CRUDOSやREVOLUCION Xなどのアートワークを手掛け、バンド/HUASIPUNGOなどのメンバーでもあるアーティスト、NAYLAMPへのインタヴュー) ・ラティーノ・パンク・バンド・ショート・インタヴューズ (シーンで活動中のDISCHAKA、DEMENCIA ALKOHOLIKA、LAKRASへのショート・インタヴュー) ●NYCパンク特集:NYC RAW PUNK NOW! (世界中のパンク/ハードコア・バンドが訪れる一大都市NYC。そのアンダーグラウンド・シーンの現状と実態に迫ります) ・ALEXANDER HEIR (THE MOBやINFERNOH、KROMOSOMなどのアートワークを手掛け、バンド/SURVIVALとL.O.T.I.O.N.のメンバーでもあるアーティスト、ALEXANDER HEIRへのインタヴュー) ・ADAM WHITES (レーベル/KATORGA WORKSの主宰者であり、日本からも数多くのバンドが招聘されているイヴェント、NY's ALRIGHTの企画者の一人でもあるADAM WHITESへのインタヴュー) ・NYC SCENE REPORT (NYCでパンクと出会える会場/スクワットやショップについて、詳細に書かれたレポート) ●SCAVENGER OF DEATH (ex BUKKAKE BOYSなどのRyanと、ex THE CARBONASなどのGregの二人によるアトランタのパンク/ハードコア・レーベルへのインタヴュー) ●WRECKING CREW (ボストン・ハードコア/WRECKING CREWのメンバーRALPH DINUNZIO、JOHN DARGA、KEITH BENNETTへの、当時の秘話満載のロング・インタヴュー) ●1984 (来日直前! ex CRUCIFIX/現PROUDFLESHのSOTHIRAへのインタヴュー) ●PUNK IN AUSTRALIA (オーストラリア・パンク・シーン・レポート/パート1。都市毎の紹介で、今回はアデレイドとブリスベン編) ●ACCIDENTE (スペイン/マドリッドの女性ヴォーカル・ポリティカル・メロディック・パンク・バンドへのインタヴュー) ●LASHING SPEED DEMONS (ライターの大越よしはる氏によるEL ZINE的LAメタル講座) ●ES GIBT KEIN WERT (発行人によるディスク・レヴュー) ※A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ/2015年3月20日発売